特急ひだ新型車両運行のおしらせ

7月1日(金)より「特急ひだ」の新型車両「HC85系」が運行となりました。
エンジンで発電機を動かし、発電機の電気と蓄電器の電気で車両が動く
「ハイブリット方式」の車両で、騒音や振動が少ないのが特徴です。

7月中はひだ1、4,10,17号が新型車両
8月1日よりひだ2、15号が加わります。

当面は名古屋—高山間の運行となります。