下呂の調理師60人が腕を競う ~料理フェア開催~

下呂市内の調理師が腕をふるう「下呂温泉郷地産地消の我が一品料理フェア」が7日、旅館会館で開催されました。

当地を訪れる観光客らに魅力ある地元料理を提供しようと、旅館組合、益田調理師会の主催で、今年で3回目。

会場には和食を中心に洋食や中華など約60点の自慢の作品が展示され、地産地消や味、器とのバランス、

普及性などの観点から審査が行われた結果、下呂市長賞など各賞が選ばれました。

 

chorishi1 chorishi2 chorishi3

特別花火大会開催のお知らせ

花火ミュージカル冬公演打ち上げ会場において、下記日時に

花火大会が特別に開催されます。

これはクラブツーリズム㈱様の主催で、昨年に引き続き行われる特別企画で、

同ツアーのお客様はしらさぎ緑地公園に設置される特別桟敷席で観賞されますが、

いで湯大橋歩道上などその他の場所からは一般のお客様も自由にご覧いただけます。

気温も穏やかで心地よい春の香りとともに、桜の花をイメージした桜吹雪など

ピンク色を使用した新作花火をお楽しみください。

開催日 :4月15日(水)・16日(木)・17日(金) 雨天決行
開催場所:いで湯大橋上流側 しらさぎ緑地公園
開催時間:19時30分~ 龍神太鼓演奏
19時45分~ 花火打ち上げ(約15分間)
問い合せ:(一社)下呂温泉観光協会 0576-24-1000

hanabi_R

温泉街 夜桜ライトアップ

温泉街の中心を流れる飛騨川沿いにある「しらさぎ緑地公園」の桜も

すっかり満開となりました。

昨年に引き続き、下呂商工会による夜桜ライトアップが行われております。

夕食後の散策に、是非お越しください。お楽しみに。

期間:4月8日-4月下旬 18:30-21:30
場所:しらさぎ緑地公園(下呂大橋上流側)

0409a 0409b

苗代桜ライトアップバス 9日から運行

下呂に春の訪れを告げる、和佐地区の県指定天然記念物「苗代桜」

ライトアップバスの運行期間が決定いたしました。

水面に映る幻想的な夜桜を是非ご鑑賞下さい。

  • 運行期間   4月9日(金)-14日(木)
  • コース     下呂温泉各所(19:30-19:40)=下呂駅前(19:50)=
    =苗代桜見学(約30分)=下呂温泉(21:20頃)
  • 料金      お一人様1,800円(甘酒一杯付、子供同額)
  • ご注意     事前予約制
    開花状況はご利用のつどご確認ください

お申込み(予約制)
濃飛バス下呂トラベルセンター Tel 0576-25-3014
・・・ご出発当日の17時までにお申し込みください。

nawashiro_R

いよいよラスト!28日の花火物語は「桜花火」

1月から3月まで毎週土曜日、計12回にわたり実施してまいりました

「冬の下呂温泉 花火物語」も次回がラストとなりました。

期間中たくさんのお客様にご覧いただき、下呂温泉の冬の風物詩

としてすっかり定着したと実感しております。

さて、最終回となる今回のテーマは「桜花火」。

ソメイヨシノや垂れ桜などひと足早い欲張りなお花見が楽しめます。

「花火物語」の最後を飾るにふさわしい、満開の桜でフィナーレとなります。

土曜夜8時30分に乞うご期待を!

img305_file  jpeg

21日の花火物語は「卒業・旅立ちの応援花火」

下呂温泉では1月から3月までの毎週土曜日、「花火の歳時記」と題した、毎回異なる演出に

よります花火を打ち上げております。その名も「冬の下呂温泉 花火物語」。

3月は「旅立ちの章」と題し、早春の様々な行事の成功と幸運を花火に託して打ち上げます。

11回目となる今回のテーマは「旅立ちの応援花火」。

期待に大きく胸ふくらませて、卒業旅行を楽しむ人たちを打ち上げ花火で激励します。

これからの若い世代の輝ける未来を祝いましょう。

今回を含め、残り2回となりました。お見逃しなく。

21日(土)夜8時30分に乞うご期待を!

110212_36

14日の花火物語は「ホワイトデー花火」

下呂温泉では1月から3月までの毎週土曜日、「花火の歳時記」と題した、毎回異なる演出に

よります花火を打ち上げております。その名も「冬の下呂温泉 花火物語」。

3月は「旅立ちの章」と題し、早春の様々な行事の成功と幸運を花火に託して打ち上げます。

10回目となる今回のテーマは「ホワイトデー花火」。

男性から女性への感謝の気持ちを白一色で純粋に表現します。

二人の恋の成就を華やかに祝いましょう!

土曜日夜8時30分に乞うご期待を!

img307_hanabi0130

7日の花火物語は「お雛様花火」

下呂温泉では1月から3月までの毎週土曜日、「花火の歳時記」と題した、毎回異なる演出に

よります花火を打ち上げております。その名も「冬の下呂温泉 花火物語」。

3月は「旅立ちの章」と題し、早春の様々な行事の成功と幸運を花火に託して打ち上げます。

9回目となる今回のテーマは「お雛様花火」。

桃の節句といわれる三色餅の白・緑・ピンクで、かわいらしさを表現します。

乙女の健やかな成長と、幸せへの旅立ちを祝いましょう。

7日夜8時30分に乞うご期待を!

IMG_1037_R

下呂温泉直行バス 4月1日からの新運賃について

すでにご案内しておりますとおり、名古屋-下呂温泉を結ぶ直行バスの、
4月1日乗車分からの新運賃が下記のとおり決定いたしましたので
ご案内いたします。
利用者の皆様には大幅な値上げで大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
何とぞよろしくお願い申し上げます。

<平成27年4月1日乗車分より>
(税込)
往復 3,700円 (3/31まで3,100円)
片道 2,800円 (3/31まで2,200円)

予約受付:3月1日より

ご予約・お問い合わせ
下呂温泉旅館協同組合 Tel:0576-25-2541

newbus1 newbus2

28日の花火物語は「合格祈願花火」

下呂温泉では1月から3月までの毎週土曜日、「花火の歳時記」と題した、

毎回異なる演出によります花火を打ち上げております。

その名も「冬の下呂温泉 花火物語」。

2月は「願いの章」と題し、様々な願い事を花火に託して打ち上げます。

8回目となる今回のテーマは「合格祈願花火」。

合格の「5」の字に願かけて、5段の打ち上げ花火が炸裂します。

受験生が一人残らず合格できますよう、心をこめて祈りましょう。

土曜日夜8時30分に乞うご期待を!

110115_09_R