下呂のお宿便り

インターネット即時予約システム稼動中!

お宿検索
お宿の検索はこちら お宿一覧はこちら

昭和元年頃の・・・   【下呂温泉 望川館】

こんにちは♪ 望川館 矢太郎です♪♪

今日は懐かしいと言うか、古~い写真を見つけましたので皆さんに

ご紹介いたします。

昔の湯之島

当然のことながら、私・・・生まれておりません。

望川館 矢太郎でした。  ではまた明日♪

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*

 下呂温泉 望川館(ぼうせんかん)

 〒509-2207 下呂市湯之島190-1

 TEL:0576-25-2048 / FAX:0576-25-2390

 MAIL:bclip@bosenkan.co.jp

 公式HPhttp://www.bosenkan.co.jp

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*

 

2014年4月23日未分類

美しい影絵劇の世界へ・・・   【下呂温泉 望川館】

こんにちは♪ 望川館 矢太郎です♪♪

本日は、下呂温泉合掌村の中にあります『影絵昔話館 しらさぎ座』のご紹介です。

写真は『しらさぎ座』のチラシです。

影絵しらさぎ座

≪ 「劇団かかし座」は、日本で最初の現代影絵専門劇団(1952年創立)です。

影絵には、人々の心を無限の想像へ駆り立てる不思議な性質と魅力があります。

創立以来60年以上にわたり、独自の手法で影絵の世界を拓いてきました。

その活動分野は、TV、舞台、出版など多岐にわたっています。

NHK専属劇団時代のTVでの影絵をご記憶の方も多いと思います。

かかし座の影絵劇は、その繊細なデザインと柔らかい色調が独自の世界を作ります。

影絵と俳優が相和して、生き生きと創り上げる舞台です。

2013年、舞台公演作品「宝島」が厚生労働省社会保障審議会・特別推薦児童福祉文化財となるなど

多くの受賞歴があり、その活動は国内外で認められています。

下呂温泉合掌村「しらさぎ座」は、

日本で唯一「劇団かかし座」の舞台を常設でご覧頂くことのできる影絵劇場です。 ≫

≪しらさぎ座公式ホームページより≫

しらさぎ座:http://gero-gassho.jp/shirasagi/

 

望川館 矢太郎でした。  ではまた明日♪

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*

 下呂温泉 望川館(ぼうせんかん)

 〒509-2207 下呂市湯之島190-1

 TEL:0576-25-2048 / FAX:0576-25-2390

 MAIL:bclip@bosenkan.co.jp

 公式HPhttp://www.bosenkan.co.jp

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*

2014年4月22日未分類

下呂温泉 合掌村  【下呂温泉 望川館】

こんにちは♪ 望川館 矢太郎です♪♪

本日は『下呂温泉 合掌村』のご紹介です。

下呂温泉合掌村は、白川郷などから移築した合掌造りの民家で集落を再現した、往時の生活を知る博物館です。

村内には影絵劇しらさぎ座をはじめ民俗資料館、体験工房などの集落「合掌の里」と桜と紅葉の里山「歳時記の森」があり、飛騨人の素朴な心を感じることができます。(下呂温泉 合掌村ホームページより)

下呂温泉 合掌村下呂温泉 合掌村のパンフレットです。

 

下呂温泉 合掌村入口下にある広場で毎朝、午前8時~正午まで『いでゆ朝市』を開催中!

いでゆ朝市

※下呂って、この地名の他に、【中呂】、【上呂】という地名があるんですよ

望川館 矢太郎でした。  ではまた明日♪

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*

 下呂温泉 望川館(ぼうせんかん)

 〒509-2207 下呂市湯之島190-1

 TEL:0576-25-2048 / FAX:0576-25-2390

 MAIL:bclip@bosenkan.co.jp

 公式HPhttp://www.bosenkan.co.jp

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*

 

2014年4月20日未分類

1,100坪の日本庭園     【下呂温泉  望川館】

こんにちは♪ 望川館 矢太郎です♪♪

本日は望川館の中庭をご紹介いたします。

まずは中庭から望川館を眺めたところです。

正面やや左側に見えるのは中庭にある『足湯』です。

手前に見える芝生のところでは毎年夏季限定のビヤガーデンがオープン致します

毎年大好評です♪

中庭-01

 

 

次は、お部屋からの眺めです♪

中庭-02

池の淵にある舞台の向こうには【離れの間 山水】、右端の方には【いっぷく庵】が見えています。

池には大小様々な鯉が泳いでいます。

朝、池の淵に立ちますと、鯉たちが寄ってきてくれます。

お部屋から眺める山々など、早朝の景色はすばらしいですよ♪

是非、ご来館下さいませ。

スタッフ一同お待ち致しております。

 

望川館 矢太郎でした。  ではまた明日

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*

 下呂温泉 望川館(ぼうせんかん)

 〒509-2207 下呂市湯之島190-1

 TEL:0576-25-2048 / FAX:0576-25-2390

 MAIL:bclip@bosenkan.co.jp

 公式HPhttp://www.bosenkan.co.jp

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*

2014年4月19日未分類

花火ミュージカル冬公演     【下呂温泉 望川館】

こんにちは、望川館 矢太郎です♪♪

只今、4月16日、17日、18日の三日間、花火大会が特別に開催されています。

これは『クラブツーリズム株式会社』様の主催で行われている特別な企画で、

このクラブツーリズムのツアーに参加されたお客様はしらさぎ緑地公園に特別に設置された観賞席で

真近で花火をご覧になっていました。

もちろん、他の場所からなら一般のお客様も自由にご覧になれます。

写真は望川館の日本庭園から撮影しました。

花火-01

花火-02

花火-03

昨年に引き続き開催された【花火ミュージカル冬公演】今晩18日が最終日になります。

(花火の写真って撮るのが難しいですね・・・)

望川館 矢太郎でした。  ではまた明日♪

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*

 下呂温泉 望川館(ぼうせんかん)

 〒509-2207 下呂市湯之島190-1

 TEL:0576-25-2048 / FAX:0576-25-2390

 MAIL:bclip@bosenkan.co.jp

 公式HPhttp://www.bosenkan.co.jp

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:

2014年4月18日未分類

1817年創業・・・  【下呂温泉 望川館】

こんにちは、望川館 矢太郎です♪

当館は江戸時代文化文政の頃、農業の副業として屋号を『中屋』と称し宿屋を始め、

昭和に入り、観光旅館 ”望川館” として今年で営業197年目を迎えました。

※:写真は昭和42年、当時の望川館とD51蒸気機関車

SL

※:現在の望川館(平成5年撮影)

ひだ号

随分と望川館の全景も変わりましたが、最近ではお客様のお部屋から「大好きな列車が見える!」と好評で

お客様の中には毎回同じお部屋から眺めを楽しまれる常連様もいらっしゃいます。

更に、最近では「鉄橋を渡る列車の音が良かった!」と喜んで話して下さった若い女性の

お客様もいらっしゃいました。

今年は是非、【鉄道女子・女子会】の方々にもお越し頂きたいと思います。

女子会プランなど是非お問い合わせくださいませ。

望川館 矢太郎でした。  ではまた明日♪

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*

 下呂温泉 望川館(ぼうせんかん)

 〒509-2207 下呂市湯之島190-1

 TEL:0576-25-2048 / FAX:0576-25-2390

 MAIL:bclip@bosenkan.co.jp

 公式HPhttp://www.bosenkan.co.jp

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:

 

 

 

2014年4月17日未分類

いつもと違う空間で・・・  【下呂温泉 望川館】

こんにちは♪ 望川館 矢太郎です♪♪

本日は望川館の日本庭園内の一画にあります、貸切露天風呂:【 ものみ湯讃 】のご紹介です。
写真の木造建屋の中に、浴室は2タイプ・3室ありまして、木のお風呂が二つ(壱の湯・弐の湯)
岩のお風呂が一つとなっております。

ものみ湯讃-01 

 春になりこれからの季節には最高です! 是非ご堪能下さい♪

木風呂(槇風呂)-01

壱の湯・弐の湯、木のお風呂です。【槇風呂】

 

岩風呂-01

こちらは【岩風呂】です。

 

普段、家庭で入るお風呂や、温泉の大浴場とはまた違った雰囲気で、

のんびり・まったりとした時間をお過ごし下さい♪

お一人でも!カップルでも!ご夫婦で、ご家族で!

この時期、夜間ライトアップされた夜桜を眺めながら・・・いつもと違う空間で癒されてみてはいかがですか?

お風呂上がりには・・・地下一階【ほうらい】にてこの季節限定のソフトクリーム【さくら】もご賞味下さいませ♪ 

その他種類もいろいろ(税込250円)

※:貸切露天風呂ですので、当日ご来館頂いた際にご予約が必要となります。

※:詳細は下記のお電話にてお尋ね下さいませ。

望川館 矢太郎でした。  ではまた明日♪

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*

 下呂温泉 望川館(ぼうせんかん)

 〒509-2207 下呂市湯之島190-1

 TEL:0576-25-2048 / FAX:0576-25-2390

 MAIL:bclip@bosenkan.co.jp

 公式HPhttp://www.bosenkan.co.jp

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*

2014年4月16日未分類

小さくたって・・・♪    【下呂温泉 望川館】

こんにちは♪ 望川館の矢太郎です♪♪

昨日、望川館の近くの桜を見ながら歩いていたら・・・見つけちゃいました♪

つくし君(ちゃん?)です。

今、下呂温泉周辺は桜が大変見頃でとても綺麗です。

でも、人目に触れず逞しく、つくし君も頑張っていたんですね♪

桜巡りで下呂へお越しの際は是非【つくし君】も探してみてください♪

温泉と桜とつくし君

 

つくし発見

下呂温泉で春を満喫して下さいませ♪

望川館 矢太郎でした。  ではまた明日♪

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*

 

下呂温泉 望川館(ぼうせんかん)

 

〒509-2207 下呂市湯之島190-1

 

TEL:0576-25-2048 / FAX:0576-25-2390

 

MAIL:bclip@bosenkan.co.jp

 

公式HPhttp://www.bosenkan.co.jp

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*

2014年4月15日未分類

眼下に広がる夜桜の舞い♪ 【下呂温泉 望川館】

こんにちは♪ 下呂温泉 望川館の矢太郎です。

本日は我が望川館の中庭からの眺めをご紹介いたします。

創業1918年の老舗、望川館には約1,100坪の日本庭園があり、そこからも桜の木々を眺めることができます。

そこでご紹介したいのが夜暗くなってから眺める桜です。

望川館の露天風呂から見える桜を、中庭からも眺めることができるんですよ♪

(もちろん中庭から露天風呂は見えませんから安心して露天風呂も楽しんで下さい!)

望川館 夜桜-0101

いかがですか?大抵は桜を下から眺めますよね?でもここからなら桜を上から眺められるんです♪

そしてそのあとは・・・   庭園にある足湯でゆったり温まって下さい♪

望川館 夜桜-0202

望川館 矢太郎でした。  ではまた明日♪
☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*
下呂温泉 望川館(ぼうせんかん)
〒509-2207 下呂市湯之島190-1
TEL:0576-25-2048 / FAX:0576-25-2390
MAIL:bclip@bosenkan.co.jp

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*

2014年4月14日未分類

樹齢400年苗代桜の存在感!【下呂温泉 望川館】

皆さんこんばんわ♪

 
今回から【下呂のお宿だより】を担当させて頂きます、 望川館の『矢太郎』と申します。
これから宜しくお願いいたします。
 
さて、先日、『苗代桜(ナワシロサクラ)』を見に行ってきました。
とにかくその姿は圧巻ですよ♪ 多くの写真家さんたちがベストショットを 狙ってました。
写真右端に民家が写っていますがその大きさを桜と比べて見て下さい。
大きいでしょ♪
苗代桜の名の由来は、里人がこの美しい桜を毎年見ては苗代 (稲の苗を作るための田植え)の
準備を始めるというところからきているそうです。
苗代桜は、元々は3本の姉妹桜でしたが、昭和27年に1本が枯れてしまい、 現在は2本が残っています。
苗代桜-0101 
 
そして更にオススメなのが夜のライトアップです♪ 水面に映る桜が・・・幻想的♪
苗代桜-0202 
望川館から『苗代桜』まで車で約20分位の距離です。
望川館にお泊り頂いて昼と夜の苗代桜を是非ご堪能下さい♪

 
その他の交通機関でお越しのお客様にも朗報!
4/7(月)~15(火)までお一人様1,500円(甘酒1杯付)で 【苗代桜ライトアップツアー】のバスが運行しています。
バスの乗車場所など詳細はお問い合わせ下さい。(19:30~21:30頃)
 
☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*
 
下呂温泉 望川館(ぼうせんかん)
 
〒509-2207 下呂市湯之島190-1
 
TEL:0576-25-2048 / FAX:0576-25-2390
 
MAIL:bclip@bosenkan.co.jp
 
 
☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*
 
 
2014年4月13日未分類
13 / 14« 先頭...1011121314

ページトップへ戻る