下呂温泉直行バス名古屋乗車場所 ⇒ 下呂

JR名古屋駅太閤通口(新幹線口)を出ますと噴水広場がございます。
噴水広場に出ましたら目線を上に向けますと、液晶の大型ビジョンが見えますので、その方向にお進み下さい。
大通り沿いに複数の観光バスが停車しており、そのうちの1台が「下呂温泉直行バス」です。なお、バスは13時40分頃に停車の後、ご乗車開始となります。
名古屋出発時刻は14時00分です。ご出発の15分前までには必ずお越し下さい。
なお、全員お集まりの時点で、定刻前でも出発いたします。
※定刻を過ぎてもお越しになられない場合、バスは出発してしまいますのでご了承下さい。
車体側面には「下呂温泉直行バス」の大きな文字シールが貼られており、また前後面とも同じく「下呂温泉直行バス」の表示がされております。 特に後面は絵手紙コンクール入賞作品をモチーフにしたもので、大変目立つデザインとなっております。
※運航日によっては他の車両となる場合もありますが、同じバス会社を使用しますのでデザインはほぼ同じです。(車両運行:南飛騨観光バス)
名古屋を出発して約1時間20分後、「白川園七宗御殿」に到着、15-20分程度休憩いたします。なお、下呂からの帰路の際もこちらに立ち寄ります。
白川園七宗御殿出発から約1時間15分で終点、JR下呂駅前 濃飛バス下呂バスセンター前に到着いたします。到着予定時刻は16時30分です。
なお、下呂からの乗車場所もこちらになります。下呂出発時刻は10時30分です。
ご出発の10分前までには必ずお越し下さい。

[とじる]