9日の花火物語は「飛騨路に春を告げる・田の神花火」~バレンタイン競演~

下呂温泉では1月から3月までの毎週土曜日、「花火の歳時記」と題した、毎回異なる演出によります花火を打ち上げております。その名も「冬の下呂温泉 花火物語」。

2月は「願いの章」と題し、様々な願い事を花火に託して打ち上げます。

6回目となる9日のテーマは「飛騨路に春を告げる・田の神花火~バレンタイン競演~」。

森水無八幡神社の例祭「田の神祭り」は、通称「花笠まつり」とも呼ばれ、飛騨路に春を告げる祭りとして知られております。その本楽祭が行われる14日はご存知バレンタインデー。

恋も春を告げてほしいと女性を応援する赤をメインに、花笠和紙の赤・黄・白の花火を織り交ぜます。

ひと足早いバレンタインデーの訪れをひそかに祈りましょう!

土曜日夜8時30分に乞うご期待下さい。

img302_110122_16_R