【水明館】木の温もりに癒されて♪家具の名産地「飛騨」ならではお部屋

こんにちは下呂温泉水明館です。

皆さまは岐阜県高山市が日本有数の家具の産地であることはご存知でしょうか。

古くは平城平安時代から「造都」とよばれる都づくりに木工職人を派遣し、木づくりや建築に高い技術力を持っていた飛騨高山。
大正9年(1920年)、アルプス山麓をはじめとする豊富なブナ資源を家具に活用し、
今日でも難度の高い「トーネット型の曲木椅子」作りに挑戦したのがブランド飛騨家具の始まりでした。

天然木の風合いや温もりを活かして、デザイン性と実用性を兼ね備えた飛騨家具。

本日はそんな飛騨家具の温もりを感じて頂けるお部屋をご紹介します♪

【飛泉閣7階和洋室】

6畳の和控えにツインベッドを備えた和洋室。

温かみのある木の温もりが部屋全体のトーンを柔らかくし、窓から降り注ぐ光に照らされると明るさがより一層際立ちます♪
7階のお部屋は全室を禁煙室に改装しており、手すり付きの洗面ルームに、一部は玄関の段差をフラットにした移動に優しいお部屋です。

オススメは温泉街を見渡せる「川側」☆
夜景や朝日を見ながらゆったりとお寛ぎいただけます。

師走が近づき、何かと慌ただしいこの季節。
頑張りすぎて心身の健康を崩されないよう、休日は温泉旅館で心のゆとりをチャージしませんか(^^)/

~飛泉閣7階のおすすめプラン~
1000円券付きの12月平日限定プランやフレッシュチーズを味わうフレンチ、温泉と鱶鰭でお肌プルプルな中華ディナーがオススメです♪
■ご予約はこちらから≫≫≫

◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇

下呂温泉 水明館

TEL:0576-25-2801

FAX:0576-25-4520

公式HPはこちらから

宿泊プランはこちらから

日帰りプランはこちらから

◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇